人気ブログランキング |

タグ:Football ( 30 ) タグの人気記事

 

ダービーマッチ: Day-352

9月からの新学期のメインスポーツはフットボールです。近代サッカーのルールを統一したのが英国パブリックスクールだったと言うのは意外に知られていません。我が校はイートン、チャーターハウス、ウェストミンスターなどと共にルールを策定して、後に主要メンバーとして設立した団体がFA(Football Association)だったのです。そのFAこそが世界最古のサッカートーナメントとして始まったFA Cup‐日本で行われている天皇杯のお手本であります。
(↓ 全イングランドの6人制大会の敗者復活トーナメントで優勝したオーデナム代表チーム)
c0181238_037355.jpg

そのEngland FAの下部組織となったISFA(Independent Schools Football Association)は、私立校(Independent Schools) が加盟する団体で、様々な大会を開催し、イングランド代表チームを海外に派遣しています。我が校の生徒も、一昨年の代表チーム(U16)のキャプテンを務めています。

その地域リーグとしてあるのが、「南イングランドリーグ」。我が校は、その北部ゾーンに属しています。相手は、イートン、ウェストミンスター、ハイゲイト、チグウェル、ブラッドフィールド、ブレントウッド、フォレストの7校。いずれも名門の強豪ばかりです。
(各年代で毎年行われる交流戦:↓ はU15のチーム:Y10)
c0181238_041044.jpg

先週対戦したのは、ハイゲイト(Highgate)。一番近くにあるライバル校で、我が校の現校長Mr Fowlerは、ハイゲイト校の前教頭。リーグ初戦のブラッドフィールド戦で敗れたこともあり、負けられない一戦となりました。アウェーでの対戦にも関わらず大勢の応援を受けて、いつもながらの白熱した試合。結果、4-3で逆転勝利することができました。今後の活躍が期待されます。

ISFAのホームページでの解説は、以下の通り。熱戦の様子が伝わってきます。
Highgate and Aldenham shared seven goals in an exciting encounter in the Northern Division. Aldenham recovered from heavy defeat in their first match to produce a morale boosting victory.

以上、Day-352です。

  by aldenhamschool | 2010-09-22 23:59 | スポーツ

Get better: Day-337

昨晩の日本vイングランド戦は見られましたか?思わぬ先制点に沸く日本に対して、イングランドの選手たちの動きは今ひとつ。格下相手ではいつもイングランドが見せる悪い癖。明らかに怪我を恐れている様子で、楽して勝てばそれでよし、の雰囲気一色。最後は、逃げ切れない日本の癖が出て、イングランドに勝ちをプレゼントしてしまいましたね。でも、厳しいイングランドのメディアは許しません。日本の健闘を称えつつ、こんな論調です:

A miserable afternoon all round. Things can only get better - can't they?

皮肉を込めて酷評しています。でも、これから少しはよくなりそうな日本にも言える、後半の一言ですね。
c0181238_10592945.jpg

以上、Day-337です。

  by aldenhamschool | 2010-05-31 10:54 | 英語

Down: Day-336

このところハードで知らず知らずの内にストレスがかかったのでしょうか、昨日よりダウンしております。気管支をやられ、声も出ませんし、熱もあって、めずらしくグッタリ。。。

公私に渡り少々無理をしていたようです。今日一日ゆっくりと静養すれば回復するでしょうか。来週末は、結婚記念日でちょっと海外に出ますし、早く治しておかないといけません。

そうそう、もちろん日曜日の日本対イングランドのサッカー中継も見ないといけません(0-4とかで負けたりして。。) 1995年に初めて日英が対戦した試合をWembleyへ観に行った時、長男はまだ9才でしたが、彼も今や24才。時の流れは早いものですね。

では、皆さまもよい週末を。

以上、Day-336です。

  by aldenhamschool | 2010-05-28 09:34 | 東京生活

ファイブス: Day-315

先日イートン校で行われた「ファイブス・トーナメント」で見事オーデナム選抜チームが強豪を連破し、決勝進出。12-6、15-12のストレートで勝利し、見事優勝致しました。

"Eton Fives(ファイブス)" と言うのは、英国パブリックスクール独特のスポーツで、簡単に言えば、手で行うスカッシュのようなスポーツです。
c0181238_16271195.jpg

馬小屋のような三方を壁に囲まれた場所で素手のみで打ち合う男のゲーム。オーデナムにも8つのコートがあり、時間があるとみんな熱心にプレーしています。ところで、ファイブスという名称の起源は定かでないのですが、おそらくは、「5本の指」のみでプレーする意味からファイブスと呼ばれるようになったと思われています。

歴史に残る最古の試合は、1885年にイートン対ハローの対抗戦。現在毎年開催されているのが、イートン校でのKinnaird杯争奪トーナメント。近代サッカーのルールをまとめたのは英国パブリックスクール。その歴史の中で、燦然と輝く記録を持つのが、イートン校のキニアード公。世界最古のサッカートーナメントである、英国FA Cupの決勝に9度出場し、5度優勝したという伝説の人。その名を冠したこの"Eton Fives"トーナメントで、我が校は今年は優勝することができました。

日本人留学生もオーデナムに滞在中は、様々なスポーツを通して英国の歴史に触れて成長してもたいたいと願っています。

以上、Day-315です。

  by aldenhamschool | 2010-03-04 00:01 | スポーツ

里帰り: Day-313

先週末から1ヶ月の予定でロンドンに行っている二男から電話がありました。

ヒースローに迎えに来てくれた友人の家に着くと、旧友たち15人余りが隠れていて、
"Welcome Home Yosuke"と部屋を飾り、盛大にSurprise Partyをしてくれたそうです。
c0181238_21452794.jpg

土曜は一日中その友人たちと過ごし、日曜には、シーズンチケットを持って何年も通ったTottenham Hotspurの試合を観に行ったのだから、さぞ嬉しかったことでしょう。
c0181238_21473461.jpg

今日からは、Notthingham大学に通う友人の寮で暫く滞在して一緒に大学で勉強(?)するとか。自分でアルバイトした旅費で過ごすイギリス友人巡り。きっと何かを感じ、成長して、4月から日本での大学生活を過ごしてくれればと願っています。

以上、Day-313です。

  by aldenhamschool | 2010-03-01 21:45 | 倫敦生活

上位進出: Day-303

昨シーズンにプレミアリーグへの昇格を決めた我がオーデナム。現在、3位で、昇格したシーズンに優勝するという快挙も夢ではない健闘ぶりです。
c0181238_16255515.jpg

これは、パブリックスクール卒業生のサッカーリーグでの話。二男がプレーした昨シーズン、最上位のプレミアリーグへの昇格を決めたのですが、その最初のシーズンも健闘中です。現在のリーグ表は以下の通りです。

2009/2010 Premier Division Total
Position  Team  勝点
1 Old Harrovians  18 (ハロー校)
2 Old Carthusians 17 (チャーターハウス校) 
3 Old Aldenhamians 12 (オーデナム)
4 Old King's (Wimbledon) 12
5 Lancing Old Boys 10
6 Old Brentwoods 6
7 Old Foresters 6
8 Old Cholmeleians 4
9 Old Westminsters 3
10 Old Salopians 3
c0181238_16272284.jpg

二男は、2月末から帰英して友人宅を訪ねて歩くようですが、、日本に戻る3月末まで、当然このリーグ戦にも出場するのを楽しみにしています。

ガンバレ!オーデナム!!

以上、Day-303です。

  by aldenhamschool | 2010-01-22 19:13 | スポーツ

延長の末: Day-273

水曜日に行われた全イングランド・パブリックスクール・フットボール選手権の3回戦。

この試合に勝てば、ベスト8進出という大事な試合。ホームに北の名門RGS Newcastle校を迎えての大一番でした。

幸先よくゴールラッシュで、前半を3-0で折り返し。あと45分でベスト8というところまできたのも束の間、主要選手が怪我で退場し、リズムが狂い出します。1点取られて守りも慌てたのか、最後に連続失点して、3-3の同点で延長戦へ突入。追いついて意気の上がった相手に2ゴールを決められ、3-5の敗戦。
c0181238_1113311.jpg

全イングランド・パブリックスクール・フットボール選手権の記者からも「死に体だった北の王者が蘇った奇跡の逆転劇」と称せられ、我が校の今年のトーナメント優勝の夢は消えました。たかがサッカーですが、近代サッカーの生みの親として君臨するパブリックスクール同士のプライドと意地がぶつかり合う見応えのある試合だったことでしょう。勝者にも敗者にも拍手を送ります。

以上、Day-273、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-13 07:01 | スポーツ

Derby: Day-272

先週から公私共にとても忙しくしておりました。更新が遅れましたことご容赦下さいませ。

パブリックスクールの今学期(クリスマス・ターム)はスポーツの交流戦が多く大忙しです。
我が校は、ロンドン地区パブリックスクール・フットボール・リーグに加盟しており、リーグ戦真っ盛り。対戦相手は、Eton、Westminster、Highgate、Chigwellなど名門校ばかり。先週土曜日にはローカルダービーであるお隣のHighgate校を3-1で破り好調を維持しています。
(↓ 昨年0-1で敗れたRGS Newcastle戦。今年は雪辱なりますか?オレンジゴールドがオーデナム)
c0181238_10224410.jpg

リーグ戦以外にも、100年近く続く郊外校との対戦も目白押し。Charterhouse、Winchester、Kimboltonなど伝統校との対戦が続きます。そして全イングランド・パブリックスクール選手権も勝ち進み、現在ベスト16まで勝ち残っています。遠路から専用バスで1泊して乗り込んでくるRGS Newcastle(Royal Grammer School Newcaslte)とのホームでの大事な一戦は今日の午後キックオフ。創立410年の我が校に対し450年の歴史を誇るRGS Newcaslte。伝統校同士のプライドと意地がぶつかり合う試合はどんな結末が待っているのか、報告が楽しみです。

以上、Day-272、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-11 06:29 | スポーツ

Best 16: Day-259

伝統あるパブリックスクールのサッカー・イングランド・チャンピオンを決めるISFAトーナメントは、王室御用達の由緒ある宝石店Boodlesが協賛していることでもわかる通り、全校生の中から選びぬかれた15名だけが母校の名誉をかけて戦える、英国の誇るパブリックスクールの伝統ある大会です。

その大会の1回戦(対 Grange)を3-0と快勝したオーデナム校。2回戦(対 Bristol GS)も4-1と勝利して3回戦へと駒を進めました。次の相手は、伝統あるRGS Newcastle校。北部の地域性からか堅守を誇る粘りのチームで、昨年0-1と敗れただけに、我が校選手はきっと雪辱に燃えていることでしょう。しかし相手も遠路ニューカッスルから我が校へ遠征しての試合で、負けて帰りたくないはず。
好勝負が期待できそうです。ベスト8を目指して頑張れ、オーデナム!!
c0181238_1254862.jpg


以上、Day-259、です。

  by aldenhamschool | 2009-10-10 12:14 | スポーツ

1st Round: Day-256

c0181238_1546736.jpg

Aldenham has won the first round of prestigious ISFA Cup, England Public School Tournament!

Aldenham took a first minute lead through Max Raby in their match against Grange. Grange then took control and Aldenham were fortunate to go in 2-0 ahead at half-time, Julian Schlicht having added a second goal against the run of play. Grange continued to dominate possession in the second period but Aldenham looked the most threatening and added a third late through Kane Wise.

以上、Day-256、です。

  by aldenhamschool | 2009-10-01 00:12 | スポーツ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE