人気ブログランキング |

<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

アジア学院: Day-278

土曜日の夜に二男を連れて3人で出かけたのは白金。と言っても、お目当てはお洒落な食事ではなく明治学院チャペルでのチャリティーコンサートです。

アジア学院は、世界の発展途上国からの農業留学生を招き、各国の農業リーダーを育てている国からの補助金のない民間の寄付により成り立っている純民間団体です。

今回は、@5000円というちょっと高めの入場料設定ですが、素晴らしい趣旨への寄付ですし、10月にできたばかりという、日本で初めてオランダ人による古くからの伝統的工法で造られたパイプオルガンでバッハやヘンデル演奏があり、また人気上昇中のヴァイオリニスト・松本蘭さんも二部に出演することもあって、興味深いプログラムとなっていました。当日の様子については、こちら

100年近いチャペルでの荘厳な響きのお陰で、とても素晴らしい時を300名を超える方々と共有できたのは言うまでもありません。関係者や演奏家の皆様に心より御礼申し上げます。

以上、Day-278、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-30 07:07 | 東京生活

偽紳士: Day-277

本日、新橋で、ある会主催の講演会に行ってまいりました。
テーマは「歴史的背景から見た中東」です。

講師の方はお仕事で長年に渡り中東の各国に駐在されていらした
ソフトで謙虚なとても素敵な紳士でいらっしゃいました。
ご経験はもちろんのこと、ユーモアを交えたお話に1時間半の講座はあっという間でした。
講師の○○様、貴重なお話をありがとうございました。
機会がございましたら生活、文化、習慣などの女性向けのお話もお聞かせいただきたく存じます。

が、それに反してがっかりいたしましたのは
来場された団塊の世代以上の男性諸氏の皆様のマナーのなさです。

まずは、2人掛けの机にご自分のコートをどんと上に置き、遅れていらした方を係の方がご案内
されてもコートをよせようともせず、係の女性がご親切に「後ろに掛けておきましょうか?」と聞くと
「あーそうしておいて」という答えにもならない横柄なうなずき ???

さらに質疑応答では、質問の前に必ずつくお決まりの「私はこう考えております」という
延々と述べられるご自分達の考え。
講師の方の「もっともでございます」というご親切な言葉に「うんうん」とご満悦な様子
講師のお話を伺いに来たのであって
質問者の考えを聞きに来たのではないのですが ???

更に極めつけは長いご質問いやお考えに飛ばされた大声の 「ヤジ」
これにはびっくりいたしました。

ネクタイを外された以降に
「どこそこに勤務していました」とあえておっしゃらなくても 
立派に人生を過ごされて素敵に年を重ねられた男性は拝見しただけで違いがわかります。

気を配ることが出来るのは日本人の優れた点のひとつだと思っていたのですが
世知辛い世の中、皆様ご自分のことで精一杯なのでしょうか?

ご家族の為、社会の為に頑張ってきて下さった皆様には
本当の紳士でいていただきたいと願う今日この頃でございます。

以上、Day-277、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-26 23:59 | 東京生活

チェコ大使館にて: Day-276

昨晩は、チェコ大使館に参りました。来日中のチェコ交響楽団が大使館で演奏を披露してくれるというので、大使から招かれてのありがたい機会です。

わずか60名という少人数の聴衆を前に、数名づつが2-3曲づつ演奏してくれ、とても贅沢な時間を過ごすことができました。特にオーボエ奏者の音色が心地よく、また、ヴァイオリンのヴェニアフスキーの演奏も見事でした。

聞けば、チェコ交響楽団が初めて来日してから今年が丁度50周年だとか。その間、21回も来日し、最も多く演奏したのは、やはりドボルザークの『新世界より』で、121回だそうです。

演奏の後には、ホールでチェコビールと料理が振舞われ、暫しリラックスした雰囲気の中で楽団の団長や楽団員、大使や著名な指揮者などと語らうことができました。

今後とも音楽を通して両国の交流が発展することを祈ります。

以上、Day-276、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-25 07:23 | 東京生活

入学諸費用送金: Day-275

c0181238_12163923.jpg

入学に際して、事前に諸費用・授業料を送金して頂かないといけませんが、為替レートやご家庭の事情もあり、お早目にまとめてお支払いを済ませたいとのご要望があります。

通常は、入学前に保証金と1学期分の授業料が必要となりますが、ご要望に応じて、まとめてのお支払いが可能です。特に今は、為替レートもよいので、ご要望がありましたが、ご希望通り2年分の前払いについても、校長から了承の旨連絡がありました。ご家庭に直接学校からご請求書とともに確認レターが届くこととなっています。もちろん私たち日本デスクにも写しが届いていますので、何なりとお尋ね下さい。

パブリックスクールの中でもオーデナムはフレンドリーで家庭的な学校です。1597年からずっと同じこの北ロンドンの地で続く我が校には、このようにフレキシブルでファミリーな雰囲気も育まれています。学校との信頼関係が絶大な私たち日本デスクに何なりとご要望をお伝え下さい。

以上、Day-275、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-24 12:16 | 入学案内

体験入学: Day-274

c0181238_18294193.jpg

来年度からの入学を希望されている方向けに私たちジャパンオフィスが学校と特別に設定した体験入学制度。1週間ではありますが、一般生徒と一緒に過ごす貴重なパブリックスクールライフを経験できます。もちろん英語や生活習慣の面では不安もおありでしょうが、オーデナム校の生徒が温かく迎えてくれるはずなので心配は無用です。
c0181238_18341693.jpg
初日には、ヘッドマスターやガーディアンとの面談も用意されています。お互いにこれからは家族のように接していく間柄。リラックスして初対面も楽しんで下さい。「いきなりイギリス英語で話されても不安・・」ということのないように、学校を知り尽くした、通訳 兼 案内役をちゃんと予定してありますから、ご心配なく。

普通のパブリックスクールや留学エージェントなら、1時間も面談して型通りの学校案内をしたら終わりです。そんなビジネスライクなコースで大切な留学先を決めたくない方へ:オーデナムを知り尽くして、学校との信頼関係が抜群の私たち日本デスクならではのこの1週間体験制度が皆様のお役に立てば幸いです。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

以上、Day-274、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-22 18:29 | 入学案内

延長の末: Day-273

水曜日に行われた全イングランド・パブリックスクール・フットボール選手権の3回戦。

この試合に勝てば、ベスト8進出という大事な試合。ホームに北の名門RGS Newcastle校を迎えての大一番でした。

幸先よくゴールラッシュで、前半を3-0で折り返し。あと45分でベスト8というところまできたのも束の間、主要選手が怪我で退場し、リズムが狂い出します。1点取られて守りも慌てたのか、最後に連続失点して、3-3の同点で延長戦へ突入。追いついて意気の上がった相手に2ゴールを決められ、3-5の敗戦。
c0181238_1113311.jpg

全イングランド・パブリックスクール・フットボール選手権の記者からも「死に体だった北の王者が蘇った奇跡の逆転劇」と称せられ、我が校の今年のトーナメント優勝の夢は消えました。たかがサッカーですが、近代サッカーの生みの親として君臨するパブリックスクール同士のプライドと意地がぶつかり合う見応えのある試合だったことでしょう。勝者にも敗者にも拍手を送ります。

以上、Day-273、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-13 07:01 | スポーツ

Derby: Day-272

先週から公私共にとても忙しくしておりました。更新が遅れましたことご容赦下さいませ。

パブリックスクールの今学期(クリスマス・ターム)はスポーツの交流戦が多く大忙しです。
我が校は、ロンドン地区パブリックスクール・フットボール・リーグに加盟しており、リーグ戦真っ盛り。対戦相手は、Eton、Westminster、Highgate、Chigwellなど名門校ばかり。先週土曜日にはローカルダービーであるお隣のHighgate校を3-1で破り好調を維持しています。
(↓ 昨年0-1で敗れたRGS Newcastle戦。今年は雪辱なりますか?オレンジゴールドがオーデナム)
c0181238_10224410.jpg

リーグ戦以外にも、100年近く続く郊外校との対戦も目白押し。Charterhouse、Winchester、Kimboltonなど伝統校との対戦が続きます。そして全イングランド・パブリックスクール選手権も勝ち進み、現在ベスト16まで勝ち残っています。遠路から専用バスで1泊して乗り込んでくるRGS Newcastle(Royal Grammer School Newcaslte)とのホームでの大事な一戦は今日の午後キックオフ。創立410年の我が校に対し450年の歴史を誇るRGS Newcaslte。伝統校同士のプライドと意地がぶつかり合う試合はどんな結末が待っているのか、報告が楽しみです。

以上、Day-272、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-11 06:29 | スポーツ

Birthday: Day-271

本日は二男の19才の誕生日。家族4人お洒落して銀座に集合して資生堂パーラーで食事しました。全館禁煙で、とてもゆったりしたレイアウトにスタッフのフレンドリーでソフトかつキビキビしたサーヴは我が家のお気に入りです。

今日は、二男のバースデーケーキまで用意して下さり、スタッフの方々がコーラスをご披露して下さりました。近くのテーブルの方たちも一緒に歌い拍手して下さり、さすがの二男も少々恥ずかしそう。

昨年の18才の誕生日には、お昼は宿敵イートン校とのサッカー定期戦のあとで、ロンドンのピカデリーにあるレストランを貸し切り、沢山のお友達に囲まれて深夜まで大騒ぎ。我が家にも大勢がなだれ込んだのですが、今年はガラリと変わり、しっとりとした10台最後の年の幕開けとなりました。

どうか健康で幸せな一年となりますように・・。

以上、Day-271、です。

  by aldenhamschool | 2009-11-04 23:24 | 東京生活

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE