人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

入学に備えて: Day-246

c0181238_12221518.jpg

本日は、来年度入学予定の生徒さんご家族とミーティングを持ちました。

御一家にとっては、実際にお子さんが入学されるまでは不安や不明なことが沢山おありです。幸い、先月卒業したばかりの二男も一緒にお話することができたので、参考になったのなら幸いです。保護者として知っておくべきことはもちろん、文化・生活習慣の違いから皆さんが気付かないことも沢山あります。

色々と工夫・準備してご説明したはずですが、今後も、定期的にご説明して、フォローアップさせて頂くこととなっています。素晴らしい決断をされ、それを実現することができるのは、恵まれたご家族だけです。そんなご家族も出発まではもちろんのこと、現地滞在中もきめ細かいフォローを必要とされています。私たちが全力で支え応援させて頂きますので、どうぞご安心下さい。

以上、Day-246、です。

  by aldenhamschool | 2009-08-30 22:32 | 入学案内

GCSE Result: Day-245

先日のAレベル発表に続いて、GCSEテストの結果が発表となりました。
c0181238_6503885.jpg

GCSEは英国の16才での共通学力テストです。多い生徒だと10科目以上を受験して、最上級のA*からA,B,C,D,Eで評価され、Fは不合格です。2年前に受けた二男も12科目受験しましたが、ASレベル試験(17才)になると4-5科目、Aレベル試験(18才)では3-4科目に絞られますので、GCSEは言わば総合学力を問われる試験と言えましょう。
c0181238_65166.jpg
オーデナムの生徒たちは、受験科目総数の内、87%でA*~Cを獲得。29%はA*かAという素晴らしい成績を収めました。
c0181238_6513831.jpg

今後の益々の活躍を祈ります。

以上、Day-245です。

  by aldenhamschool | 2009-08-27 23:59 | パブリックスクール

トライアル: Day-244

金曜と土曜は大阪で、二男がサッカーJリーグチームでのトライアルに参加させてもらいました。
コーチやスカウトらが見守る中、日本代表経験者やブラジル選手たち11名と共に、試合を前にしてのチーム練習へ参加です。時折は笑顔を見せながら、緊張せずプレーできたようです。
c0181238_12551827.jpg

日本では、4月に大学チームと練習したことはありますが、やはり昨日もイングランドとはかなり様子が違います。慣れない猛暑の中でいいプレーをするという課題に加え、プロ選手たちがチームとして連日繰り返ししている練習メニューや時には大阪弁にとまどいながらも、とても良い経験をさせて頂きました。
c0181238_12554988.jpg

このトライアルを通じて、何を感じ、どう決意し、進むのか、これは本人次第です。親としてはとにかく驚いたり、押し付けたりせず、温かく見守ってあげたいと思います。

最後になりましたが、期待と不安(?)を胸に二男をお迎え下さったクラブ関係者の皆様に厚く御礼申し上げると共に、今後のリーグでのご活躍とクラブの更なる発展を心よりお祈り申し上げます。

以上、Day-244です。

  by aldenhamschool | 2009-08-23 12:56 | スポーツ

Aレベル: Day-243

7月に卒業した18才たちが最も緊張する日が来ました。Aレベルの成績が発表になる日です。

イギリスでは、最終学年では3~5科目を選択して勉強して、統一試験(Aレベル)を受験します。その成績は、AからEに、不合格のF、までの成績となります。受験する大学では、面接や選択科目の審査などを経て、「○○の成績なら入学を認める」となります。例えば、一番良いグレードのAが2つ以上とか、Aが1つとBが2つ以上、などの基準が、実際にAレベル試験を受験する前に、大学から各受験生に合格ラインが知らされる。もちろんそういったグレードが示されず不合格にもなります。

日本のようにたった一回のテストの点数で入学者を決めるのではなく、その生徒がどのような人生を送ってきて、どんな勉強・音楽・スポーツなどをしてきたのか、大学で何をしたいのか、など総合的に判断するのがイギリスです。だから、同じ大学・学科を受験しても、受験生によって、合格に必要なAレベルのグレードが違います。だからこそ、パブリックスクール出身者は全国で3%弱に過ぎないのに、有力大学の合格者比率では30%以上を占めるわけです。
c0181238_2224379.jpg

そして、Aレベル成績発表の日。学校に到着した成績表を受け取り、成績が大学から入学条件として求められていたグレード以上なら、無事に大学に合格だからです。もし、成績が足りない場合には、折角の大学からの入学オッファーも無駄になる、というのだから大変です。

二男の同級生たちは、思い思いの時間に登校してその日を迎えました。幸い、殆どの同級生は必要なグレードを得て希望の大学に進めるようですが、まさに悲喜こもごもの一日となりました。
c0181238_22243378.jpg

以上、Day-243、です。

  by aldenhamschool | 2009-08-21 22:49 | パブリックスクール

太陽にほえろ: Day-242

本日は在宅勤務の日でした。
午前中に外出も済ませ、昼食後、資料作りをしメールのチェックを済ませるともう夕方。
少し休憩を・・・と思っていましたら、2階エントランスモニターから来客・・・
M署のT巡査部長でした。

マンションのお宅を一軒一軒回られ防犯を呼びかけ
緊急時に備えての氏名、連絡先の登録を依頼していらっしゃるそうです。

日本に参りましてからすっかり平和モードに浸っておりましたので
我がマンションのように防犯完備でも常に気を引き締めて下さいと伺い
身の引き締まる思いでした。

さらに話は弾み、レスキュー隊をなさっていらっしゃった時のご経験や
色々のご苦労を伺えば伺うほど、T巡査部長の温かいお人柄が伝わってきて
久しぶりに日常会話の中で豊かな気持ちになれました。

私もかなりの話好きですがT巡査部長も話題の豊富でいらっしゃること!
「心の相談室」に行ったようなさわやかなひと時でございました。

実は日本に来てから「こんにちは」「ありがとうございます」「どうぞ」という基本的な挨拶が
すべて3cmほど下げたか下げないかの会釈で済まされていることに多いに疑問を感じておりました。

ロンドンのスーパーや道で交わした何でもない挨拶、会話、笑顔が、ちょっとした心のゆとりを生み
その日一日豊かに暮らせたからです。

我が家の家族はマンションでもいつでも大きな声で「おはようございます」
エレベーターでも「どうぞお先に」「ごめんください」
ドアに次の方がいらしたらドアを押さえて「どうぞ」
コンシアージェの方や警備の方にも「いつもありがとうございます」 とはっきりと言っています。
皆さんもその方が気持ち良いと思うのですが・・・いかがでしょうか?

T巡査部長、またお話お聞かせくださいませ。
お体お大切になさってくださいませ。

以上、Day-242です。

  by aldenhamschool | 2009-08-19 20:32 | 東京生活

新チャンピオン: Day-241

俳優・織田裕二が熱く中継する世界陸上。日本でこれほど長時間に渡って陸上が見られるとは驚きました。昨日の100mの世界新にはびっくりしましたが、イギリスでは、やはり、ロンドンオリンピックを睨んで活躍する選手を中心の報道です。

そして遂に待ちに待った金メダル一号は、この人 Jessica Enis ↓。
c0181238_15383162.jpg

'It's a fantastic feeling after last year,' said Ennis, 23, who suffered three stress fractures of the right foot 15 months ago. 'It will take some sinking in but the important thing now is that I stay consistent.
ここ1年半、故障の連続で満足に競技できなかったジェシカ。これからは、「落ち込むこともあったけど、これからは、安定した競技が重要」と。

'The key to building is staying healthy. I hope I can stay at the top and get better.'
また、「体調管理を徹底し、フィットしていけば、更にトップレベルで戦える」と豊富を語ります。

今後は、オリンピックの400m金メダリストのオフルグが登場します。準決勝も2位のタイムで難なく通過して、期待されます。
Britain hope for more medals tomorrow. Christine Ohuruogu will defend the 400m title she won in 2007. She ran a season's best of 50.35sec for second place behind current world No 1 Sanya Richards in the semi-final.

ジェシカのこの笑顔がいいですね。彼女に続くメダリストがでてくれることを祈り、暫くは眠れない日々が続きそうです。
c0181238_15344348.jpg


以上、Day-241です。

  by aldenhamschool | 2009-08-18 15:51 | 英語

Busy Few Days: Day-240

この数日忙しくしておりましたので、更新できずにおりました。申し訳ございません。

暑さは相変わらずの厳しさですが、健康のために港区スポーツセンターへ行ったり、銀座で靴や洋服を揃えたりして、元気に過ごしております。久し振りに休暇を取った長男は、二男と共に家から散歩して、レインボーブリッジを渡ってお台場を往復して、随分と話をしたようですし、彼女も来てみんなで上海料理を楽しんだのもあり、とてもご機嫌です。

昨日は、銀座・鳩居堂やデパートで買い物を楽しんだあと、夫と二人で資生堂パーラーにてディナー。いつも優雅にエンジョイできるお気に入りの場所です。東京生活もある程度落ち着き、来週からの本格的な始動に備えて、色々と準備できましたし、夫の仕事も順調に進みつつあり、とても豊かで落ち着いた気分になれたこの数日でした。

以上、Day-240です。

  by aldenhamschool | 2009-08-15 14:50 | 東京生活

プラハからの便り: Day-239

12月にも予定している欧州出張。プラハでの予定はもう決まっているのですが、夫がもう15年もお付き合いしているチェコ人の方から嬉しいお誘いも参りました。経済界では名士ですし、地元での影響力もおありの方。12月にプラハでお会いできれば嬉しいのですが、クリスマス前ですし、どうでしょうか?

暫く連絡がなかったのに、プラハのスケジュールが決まったこのタイミングでお声を掛けていただけるとは、本当に驚きました。12月には、メインのプラハイベントを成功させた上で、是非再会して、旧交を深めたいと願っています。

こういうご縁に恵まれることも、実力のうちですよね!

以上、Day-239です。

  by aldenhamschool | 2009-08-12 17:46 | 音楽

体力テスト: Day-238

ロンドンから本帰国して丁度1ヶ月。まだ暑さには慣れませんが、徒歩数分にある港区スポーツセンターに通ってフィットするよう心がけています。c0181238_1626958.jpg

エアロビクスのコースは色んなレベルのものに毎日無料で参加できますので、最低週に3~4回は通う日々です。そして無料の体力テストもしてもらいました。

ジャンプ力
握力
腹筋
背筋
酸素摂取量
血圧
脈拍
身長
体重
体脂肪

測定の結果、実年齢よりは大分若い体力年齢となり、ホッとしています。でも、まだまだ、です。次回の10月の測定時には、更に若返っているように、頑張ります!

以上、Day-238です。

  by aldenhamschool | 2009-08-11 23:59 | 東京生活

六本木にて: Day-237

月曜日にお会いしたのはモナコ在住の方。六本木ミッドタウンにもお住まいです。今回は、43階にあるリッツカールトンのロビーでお会いしました。3フロアー分位の吹き抜けのラウンジでゆったりとお茶を頂きながら、次回のロンドンプロジェクトの打合せをしました。c0181238_08283.jpg

前回は、ミッドタウンのご自宅に招かれ、夫婦4人で打合せしまししたが、今回は女性同士ということもあり、終始リラックスしたお喋りを楽しみました。とてもおしゃれでセレブな奥様なのですが、お土産に美味しいラーメンを下さるという庶民的な一面も。帰宅して家族で美味しく頂きました。

5月に企画したロンドン講演は大盛況で沢山の方にお断りするほど。次回の11月も、ロンドンの仲間と連絡を取りながら、絶対に成功させたいと思います。

以上、Day-237です。

  by aldenhamschool | 2009-08-10 23:59 | 東京生活

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE